暑い!

とにかく暑い!

我慢ならないほど暑い!

といってもいつもは私は普段はビンビンにクーラーの効いた快適な我が村田ピアノ音楽院の教室にいるので、普段は何ら不満は無い。

もちろん今年の夏は節電モードだ。

しかし、私の教室ではピアノの管理のために湿度を40%に落としてあるし、その上、今年は扇風機を常に回すことにしたので、28度でもこの環境は何ら暑くない。

意外と知られていないが湿度が低い場合はそれほど人間は暑さは感じないものだ。

その証拠にハワイなどは気温は高いが多分湿度が低いから過ごし易いはずだ。

私はハワイには行った事が無いのだが、カナダのロッキー山脈に夏いったことがある。

夏の真っ盛りだったので結構暑かったが、湿度が低いせいか?日陰に入るとこれが結構涼しい。夜などはセーターでも着ないと寒いほどだった。

そういうわけで、湿度が低い国では問題は無いが、こと多湿な日本では暑さはこたえる。

特に今年は原発の関係でどこも節電モードだ。

どこも法律で28度に抑えられている。

つい最近子供の小さな発表会をとあるホールで行ったのだが・・・これがまたホール内が異常なほど暑い。

やはり市の通達で温度を節電モードにしてあるという。

もうとにかく・・・どうにかしてくれ〜というくらい暑い。

全くもって勘弁して欲しい。本当にこの日は私自身ホールで仕事に集中できなかった。

ちょっと仕事の合間にすぐ車に戻り、ビンビンにゴォー!!とクーラーを効かせ、もうちょっと寒いです・・・というぐらいにまで身体を冷えきらせてから、またホールに戻る。

初めの数分はいいが・・・また暑くなってくる。

た・ま・ら・ん。。。。。

やっと発表会も終わってようやくこのホールを脱出できるぜ!・・・と近くの喫茶店に休憩に入ってみたものの・・・これがまた生あっつい(汗)

おい!いつもなら入った瞬間頭の髪の毛が縮み上がり、眼鏡のレンズが白く曇ってしまうぐらいに強烈に寒いはずが・・・。

こうなったら・・・というわけでいつもなら冷蔵庫並みにビンビンに効いている・・・ゲームセンターへ・・・いったものの・・・やはりここも生あっつい(汗)

もう本当に今年の夏は困ったもんだ。

しかしオフィスのサラリーマンは本当に可哀想なものがある。これじゃ仕事にならんだろう。

私は一(いち)ピアノ教室の講師で本当に良かった(笑)

ただでさえ通勤電車が嫌いな私が冷房の効いていない通勤電車なんてちょっと考えられない。

まあしかし、このご時世には致し方ないものがある。

何が悪いだの,誰が悪いだの、誰は退陣させろだのと・・・そういう事を今この事態で言うことは私は好きではない。

加えて政治家同士で下らない責任のなすり付けや、ののしり合いも聞きたかない。

みんなでとにかく協力して乗り切らないといけないんだから。

まあ確かにみんなで我慢すれば原発が止まるんだったら致し方ないだろう。

問題は・・・私は思うんだが・・・この暑い夏の乗り切り方の服装ではないかと・・・。

今やスーパークールビズというものが出てきている。

しかし・・・ありゃ私にいわせればまだまだ手ぬるいのではないか?

もっと徹底的にウルトラ(究極)クールビズにでもすればいいのではないだろうか?

どういうクールビズかと言えば・・・

つまりプールに行く格好である。

もしくは・・・皆さんが家庭で夜な夜な、なさっている格好である。

なさっている格好って・・・?

もちろん,私は各家庭の暑い熱帯夜でなさっている見るも無惨であわれな服装を覗き見したことはない(念のため)。

しかしだね・・・だれだって暑い熱帯夜でどこにも出かけず,誰も訪問しない状態ならば・・・まあ見るも無惨な姿であることは間違いないだろう。

夜な夜な誰かがピンポーンと・・・呼び鈴を鳴らしようなら、急いで服を上も下も?着てから玄関へ・・・なんて珍しくはないだろう。

ちなみに私のウルトラクールビズは当然のことながらパン●一丁である。

時々、教室で●ンツ一丁で寝転がっていて,昼間にいつもよく来る佐川急便がピンポーンとならすと・・・これがまた困ったもんだ。

ただ,佐川急便はいつも決まったドライバーだし,ちょっと初老のじいさんだから,まあ今日はパンツ一丁で出てハンコを押してささっと荷物を受けとりゃいいか・・・と玄関に出て行った時に限って・・・どういうわけか生徒の親が自転車で通りかかってシッカと見られちまったんだよなあこれが。

まあそんなことはいいとして・・・まあパ●ツ一丁はまずいとしても、短パン一丁でホールで仕事なら,まあ・・・多分余裕で我慢できるわなこりゃ。

みんながウルトラクールビズをやってくれればいいんだが・・・。

もっとも女性はどうしたものかと考えますが(笑)

 

 

2011.7.5